武道

2016年合気道 文集


長崎合気道会は創立以来毎年1回、全会員の作文を集め“道”と題して発刊しています。毎年何を書こうか悩むところですが、今年の原稿提出日の頃はメキシコオリンピックの真っ最中でした。

…………………………………………………………………………………

武道の心
               
文集を書き始めたこの夏は、リオオリンピックの開催中。その中でも楽しみにしていたのは柔道。

四年前、日本柔道の再建と復活を託された井上監督は「誇りを失った集団ほど惨めなものはない」「覚悟を持ってやる」と宣言してスタートした。
外国選手に対抗できるように、ロシアのサンボ、沖縄角力(相撲)の練習、スポーツ医学の専門家による指導など色々な方法で肉体作りに取り組んだ。何よりも選手の「誇り」を取戻し、戦う集団へ導いた指導力はすばらしいと思う。

七階級全てメダルで結果もよかったが、選手全員すばらしい戦いだったと思う。中でも私が感激したのは海老沼選手と大野選手で、二人の所作は目を引いた。

畳の上に上がって「礼」、相手と対戦する前の「礼」、試合を終えて相手に対する「礼」、畳を下りる前の「礼」など、日本人選手の大半が単に頭を下げるだけの「形式の礼」になってしまっている。
海老沼選手の「礼」は「武道を意識した礼」で綺麗だった。
大野選手は金メダルを勝取った後、勝誇ったガッツポーズや笑顔で喜びを表現することなく冷静に「礼」をして畳を下りた。「礼に始まり礼に終わる」という武道の心を忘れず、相手への思いやりと尊厳の心を表現してくれた姿は清々しく印象的だった。

大野選手はインタビューに答えて「柔道は対人競技なので相手がいる。敬意を忘れず、きれいな礼ができたと思う。日本の心を見せられる場なので、よく気持ちを抑えられたと思う。」と述べた。

近年の日本の柔道選手は金メダルで大きくガッツポーズをする選手が多く日本の柔道もスポーツ化された「JUDO」に成下がったのだなぁ、と諦め気味の感があったが、大野選手の「礼」は武道の心を「意識」しての表現だったと分かり嬉しかった。

四年後の東京オリンピックでは、メダルの色に関係なく「日本の心」を世界の人に見せることのできる柔道をして欲しい。
2016年10月01日(土)   No.227 (武道)

2016年3月 合気道審査会


審査会
2016年03月20日(日)   No.241 (武道)

20年前の稽古仲間


20年前に長崎道場で一緒に稽古していたジェフさんが大村道場に稽古に来たので参加してきました。現在はアメリカ在住、日本に着いてそのまま稽古に来たそうです(^^ )

当時、彼は長崎の中学校の教師をしながら、3ケ所の合気道の道場で週に6日間稽古、それにプラスして居合道もしていました。日本に武道修行に来ていたわけです。そして、とうとう母国アメリカで自分の道場”道心塾”を開いてしまいました。彼はカイロプラクティックの博士でもあり、ドクターとしても多忙のようです。

20年前の細い体型から、現在はふっくらとした体型になっており道場長の貫禄もついていました(^^)
2015年11月21日(土)   No.247 (武道)

道主講習会
合気会の道主による講習会が佐世保で開催され(200名参加)稽古してきました。現在の道主は3代目、合気道の創始者・植芝盛平氏の孫になります。

佐世保の道場が出来たのは60年前。そのころ国内では20ヶ所の道場、外国は3カ国だったとのこと。現在は国内2400道場、100カ国に広がっています。

今日の稽古は基本技。
どの競技でも基本が大切、長く続けていると間違った基本を身につけている人もいます。基本あっての応用、基本をしっかり身につけた後で自分に合った技にしていかなければなりません。お手本となる道主の基本技で色々と確認できた一日でした。

2014年09月22日(月)   No.197 (武道)

合気道の稽古

M君との稽古風景。
http://www.cotapapa.com/aiki/121213/

M君は28歳、丸刈りの高校生の時から稽古に来ています。稽古は一日も休んだことのない努力家です。20歳で渡米、サンフランシスコの学校で映画を専門に勉強していました。昨年帰国して、今度はカナダで映画の勉強をするとのこと。今しばらくは資金を貯めるために長崎で頑張ってます(^^ )





M君が仲間と撮ったドキュメンタリーフィルム
Behind Projection of Life

2013年08月18日(日)   No.178 (武道)

合気道演武大会

山口県柳井市で、約40の道場から400人が参加しての合気道演武大会が開催され、長崎道場の代表として演武させていただきました。

終了後の直会もたくさんの他道場の方々と交流できました。近年、外国人や女性の方が多くなっているようです(^^ )
2013年06月03日(月)   No.172 (武道)

横断歩道の信号が青でも、左右確認

合気道の仲間の女性の話です。
横断歩道で青信号になったから歩き出した瞬間、車に跳ねられました。五メートル飛ばされて頭から大量の出血、頭部挫傷 全身打撲で頭蓋骨が見えてたらしく40針以上を縫ったそうです。

大変な怪我ではあるけれど、事故の大きさの割には大事に至らずよかったと思います。退院後に道場に挨拶に来てくれ、彼女の笑顔が見れたので少し安心しました。

担当医から「骨折がないなんて不思議だね、たぶん武道の心得があったので良かったのですね」と言われたそうです。車に跳ねられ五メートル飛ばされた時、自然と身体の力を抜き“受身”を取ったのでしょう。
 
信号のある横断歩道、気が短い?せっかち?な私は、信号が青になるのを待って早足で歩き出していました。でも最近は、彼女の経験を教訓にして、信号が青になっても・・・左右をよく見て安全確認して渡ることにしています(^^ )
2012年11月16日(金)   No.156 (武道)

合気道 〜 短刀の二人掛け

短刀を持った二人を相手する「短刀の二人掛け」を稽古しています。

短刀の相手には「本気で突いて、本気で切り掛ってくださいとお願いしてあります。短刀で突く、切り掛かるのに手加減をしてもらっては本当の稽古にもならないし、タイミングがずれることもあるからです。

稽古の後、「失礼しました、短刀が当たったでしょう?」と言われ、「大丈夫です、木の短刀では死にませんから ・・・」と答えましたが・・・・本身の刀だったら重傷でした(^^;
2012年10月29日(月)   No.154 (武道)

仏の合気道家 Christian Tissier
Christian Tissier
僕の好きな合気道の師範です。
ヨーロッパで最も知られた合気道指導者の一人。



Christian Tissier
11歳の頃からパリで合気道を中園睦郎師範に学び、17歳から7年間日本に滞在して山口清吾師範、早乙女貢師範、大沢喜三郎師範に師事する。現在フランスの合気道連盟F.F.A.A.A.の指導顧問。
2012年09月25日(火)   No.141 (武道)

合気道審査会



平成24年7月8日 昇級昇段審査会
http://www.cotapapa.com/aiki/120708/
2012年07月26日(木)   No.132 (武道)

[1] [2] [3] [4]
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2017年09月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

2016年合気道 文集
2016年3月 合気道審査会
20年前の稽古仲間
道主講習会
合気道の稽古
合気道演武大会
横断歩道の信号が青でも、左..
合気道 〜 短刀の二人掛け
仏の合気道家 Christian Ti..
合気道審査会

カテゴリー一覧
日記(93)
武道(40)
音楽(35)
古民家(45)
珈琲(4)
三太(7)
愛用品(3)
我が家の周り(5)

 Links          
コタパパの部屋
ヤマモモのデジカメ日記
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 /
09月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 09月 / 10月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 08月 / 09月 / 11月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
++HOME++

[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.50